下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

爪を磨いてる男って・・・不潔にしてるよりはいいよね。

今年の忘年会、2つ終わりました。

f:id:kenji_2387:20171224125455p:plain


もう、ないだろな。最近の忘年会、どんどん早めに済ませちゃう傾向にありますね。
それはそれでいいことだと思うけど、いい加減、もうこんな慣習、なくなればいいのになとも思います。
好きな人、気の合う人だけで楽しくやればいいのになあ。

お次は、新年会ですか?

 

 

忘年会でビンゴ大会がありました。

他に余興はないのかと思うほどワンパターン。だけど、一応参加。
僕が手にしたのは、100均グッズの詰め合わせのようなものでした。嬉しくない。

だいたい欲しいという人に配っちゃって、余ったのがこれ。

  

f:id:kenji_2387:20171212210144j:plain

少し前にこれの15倍くらいの値段のガラス製の製品が流行りました。

それに便乗したやつかな。
べつに爪をツヤツヤにしたいという趣味も願望もないけど、むしろ男のくせに!と軽蔑してたほうだけど、せっかくだからまあ、使ってみることにしました。

 

 

 

f:id:kenji_2387:20171212210142j:plain

カリカリ、コリコリ。
ガラスのヤスリって不思議な感触です。

思ったほど、ヤスリの目が細かくなく、意外とざらついた感じになります。
爪に縦に入っていた線のようなものは綺麗になくなりました。

テレビを観ながら。傍らには、ダイソンのハンディを置いて、ときどき吸引。

 

 

 

 

f:id:kenji_2387:20171212210143j:plain

できた!!

うむ。
思ったほど、ツヤツヤにはなりませんでした。でもツルツルにはなりました。
そのほうが良かったかもです。マニキュア塗ったみたいにピカピカになっても気持ち悪いしね。

きっとこの後、さらに目の細かいタイプの爪とぎで仕上げるのでしょう。知らんけど。

多分もう使わんな。面倒くさい。

 

 

 

 

爪というと、なぜか、中島みゆきの「やまねこ」を思い出す。

f:id:kenji_2387:20171212210137p:plain


ではでは。