専業主夫への道。

 〜Road to be a House Husband. & I was born to be a House Husband.〜

大根おろしをもっと有効活用しよう! 大根おろしのレシピと保存方法と。

大好きです。大根。

f:id:kenji_2387:20180913102815p:plain

漬物でも。煮物でも。おでんでも。
もちろんそのままの形で調理したものも好きですが、おろし金ですりおろしたもの、大根おろしも大好きです。

シーズン インですね。

 

ちなみに、大根おろしを作るときはこのオロシガネを使ってます。「カネ」じゃなくてセラミックのようですけど。
裏に樹脂の滑り止めが付いているので、片手でくるくるゴリゴリできます。
べつに片手でやる必要はないです。

 

大根おろし 大好きなメニュー

納豆に豆乳、じゃなくて投入。

f:id:kenji_2387:20180913102819p:plain

もともと納豆は好きですけどね。さらに健康的に、まろやかになるような感じ。

 

 

冷たいうどんに → ぶっかけおろし!

f:id:kenji_2387:20180913102817p:plain

数あるうどんの食べ方で、一番好きなメニューかもしれません。
すりおろし生姜もたっぷり添えて。

 

 

天つゆに入れてヒタヒタにして。

f:id:kenji_2387:20180913102820p:plain

ナスの天ぷらが大好きです。

そういえば大根の天ぷらってないですね。人参も、ゴボウもあるけれど。
水分が多すぎるのでしょうか。

 

 

なめこ汁に入れる

f:id:kenji_2387:20180913102818p:plain

べつに合わないとは思わなかったけど、味噌汁に大根おろしをいれるだなんて、すごい違和感がありました。

けど、これが合う。とくに、なめこ汁に。

 

 

おろしハンバーグ

f:id:kenji_2387:20180913102821p:plain

この発想はなかったわ!!

ハンバーグに大根おろしを乗っけるだなんて、なんという発想!

そして、もちろん美味!!

 


 

いま改めて、いらすとや の偉大さを感じております。

 

 

 

まあ毎回、大根をおろすの、面倒っちゃあ面倒ですね。

ということで、こんなエントリーもしてました。

 

 

 

お安くなっているようです。買ってみてもいいかもね。

 

 

ところで、大根おろしは冷凍できるのか?

大根おろし、一度に大量に作って、それを保存できたなら、どんなにいいでしょう、便利でしょう、楽でしょう、と思います。

いろいろ調べてみて一番簡単そうだったのは、製氷皿に大根おろしを入れて、冷凍させるというものでした。

実際にやってみましたが、解凍後、どうも水っぽくなってしまいます。残念ながら食感も良くありませんでした。

きっと、なめこ汁に入れたり、天つゆに入れたりする分にはギリギリ大丈夫だとは思いますが。

 

 

コラム:紅葉おろしの話。

そのむかし、とある食堂でバイトしていた友達が、いつもいつも雪山のように大量に大根おろしを作る業務を仰せつかっていたそうです。

ものすごい寝不足だったある日、半分眠りながらの作業中に、人差し指をゴリゴリと一緒におろしてしまったそうです。

当然、大量に血が出たのだけれど、しばらく気が付かず・・・。

我にかえったときは、大量の紅葉おろしができていた、というお話。
もちろんそれは見た目はそっくりだけれど、紅葉おろしとして使えるわけもなく、すべてコッソリと破棄したそうです。

そうですね。店で出てきた紅葉おろしには気をつけろ!ですね。

 

 

ではでは。