下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

禁酒500日間成功の効能。ダイエット、健康、そしてお金のこと。

禁酒、成功!!と言えるのかな。

過去にこんなエントリーしてましたね。

 

www.kenji2387.com

 

 

ご報告。@2017年10月8日

ついに、禁酒をはじめて500日達成しました。
だいたいそれくらい。おそらくそれ以上。

 

f:id:kenji_2387:20171008115154j:plain


おめでとう、自分。では早速、祝杯を…とはなりません。

あぶない、あぶない。(福田和子風に)

 

真夏、キンキンに冷えた生ビールをでかいジョッキで喉に流し込みたい、という欲求にも耐えました。

真冬、アツアツの鍋を突きながら、冷えた大吟醸の日本酒をキューっと、という欲求にも耐えました。

なんのことはない秋の日に、新発売の秋味のビールを試飲と称して飲むこともありません(今ここ)。

 

 

うーん「耐えた」という表現は正確ではありませんね。

それほど強い欲求は起こりませんでした。炭酸水でいいや、なんならお茶でもいいよ。といった感じ。
あんなに好きだったのにね。

きっと味とかなんとかより、酔ったときの気持ちの良さとか、飲み会での雰囲気とかそっちのほうが好きだったのかな。

本当の「酒飲み」「酒好き」ではなかったのかな。

 

正直、ちょっと飲んでみたいなという気持ちはあります。むしろ好奇心として。
ちょっと高級な赤ワインとか、年季の入ったシングルモルトウイスキーとか、3Mのどれかとか。

でも飲まないで我慢できるのなら、別に我慢とすら感じないなら、飲まなくてもいいんじゃないかと。
今は我慢している、というよりも、飲まない選択をしているという感じです。
一度飲み始めたら、タガが外れて…ということはなさそうですけど。
でもそういうときが一番危ないのかもしれません。油断禁物。酒断禁物?

 

職場ではすっかり飲まないキャラが定着しました。いいことだと思っています。
変に無理やり飲ませようとする輩もいませんし。
もうちょっと続けてみようと思います。

 

お金は溜まってませんね。

アルコールにお金を使わない分、何やかやでお金はなくなっていきます。ジム行ったり(会費だけでなく、シューズやTシャツ代金も)Amazonで変なの(!)買ったり。それはそれで楽しいからいいのですが。

 

もしも飲むことになっても、職場の人達とは飲まないな。

黙っていよう。ずっと飲まないキャラでいよう。友達とかとだけ楽しく、とか、自宅でちょっと良いやつをチビリと、という感じにしよう。
そのほうが、いい。

とりあえず禁酒1,000日を目指しますか。

そのくらいになったら、胸を張って『禁酒してます!」って堂々と言えるような気がします。
まだまだですよ。

 

 

ではでは。