下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

枝豆はフライパンで蒸し焼きにすると格段に美味くなるらしいのでやってみた。

枝豆、美味しいっすよね!

f:id:kenji_2387:20171001200230j:plain

 

今は便利な世の中で、枝豆を食べようと思えば、コンビニでパックに入ったものが、いつでも売っているし、スーパーの冷凍食品売り場でも必ずラインナップにあります。

それがまた結構美味しかったりするものだから、普段は満足してしまってますが、何かのきっかけで運良く、取りたて、茹でたての枝豆を食べたら、その美味しさたるや!
たるやって何?

先日、テレビを観ていたら、枝豆の面白い茹で方(?)を紹介していました。

エントリーのタイトルを繰り返します。

 

枝豆はフライパンで蒸し焼きにすると格段に美味くなるらしいのでやってみた。

さて、そろそろ、枝豆もシーズンオフで、生のものがスーパーに並ぶのもそろそろ最後かな。

 

f:id:kenji_2387:20171001200225j:plain

本当は、山形の「だだちゃ豆」が良かったんだけど、なかったので秋田産のものを。
香り豆?初めて食します。

 

 

塩もみします。

f:id:kenji_2387:20171001200228j:plain

ザルにあけ、水で洗い、塩もみします。産毛を撮るような感じで。

 

 

フライパンの上へ。

f:id:kenji_2387:20171001200229j:plain

フライパンの上に並べ、水を適量。自分は、このくらいの枝豆の量に対して、80ccくらい入れたかな。適当でいいと思います。

 

 

加熱します。

f:id:kenji_2387:20171001200226j:plain

蓋をして加熱します。中火で5分くらい。
所謂、蒸し焼き、ですか。

 

 

5分後。

f:id:kenji_2387:20171002063956j:plain

蓋を開けてみると、まだ水分が残ってるけど、まあ良しとしましょう。

 

 

盛り付ける。

f:id:kenji_2387:20171001200227j:plain

さらにちょっと塩を振る。
いい色だ。美味そうじゃないですか!

 

 

食す。

f:id:kenji_2387:20171001200224j:plain


( ゚Д゚)ウマー

 

硬すぎず、柔らかすぎず、いい感じで蒸しあがりました。

味も、旨味がぎゅっと凝縮されているようで、濃くてとても美味しい。

 

 

絶対にオススメな調理方法です。

簡単だし、時短だし、何より美味しく仕上がります。

 今年はもう、生のを買ってくることはないと思うけど、来年は、全部この調理法で行こうと思います。
それまでは冷凍ので我慢かな。

 

 

別の作り方として。

水を入れないで、蒸し焼きにしないのも美味しいそうです。
枝豆に適度に焦げ目がついて、香ばしく、美味しそうです。
キャンプに行ったときなど、網の上に直接載っけて、ゴリゴリ焼いて火箸で採って食べるのもワイルドで美味しそう。
まあキャンプ行かんけどな。

 

 

最後に。

ご存じの方も多いだろうけど、枝豆は途中で収穫せずに、放っておくと、大豆になります。これ、マメ知識な。

 

 

ではでは。