下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

ランチパックを自作したあとのパンの耳を使って更に美味しいモノ 作っちゃお!

自前でランチパックを作ってみました。

 

www.kenji2387.com

こんな感じに出来上がり、

f:id:kenji_2387:20170902214835j:plain

 

f:id:kenji_2387:20170902214836j:plain

それはもう大成功で、見た目はともかく、とても美味しいもの(味の違いなんて素人には解らないレベル)を作ることが出来ました。

 

 

しかし、問題がありまして、

コレでです。

f:id:kenji_2387:20170902102315j:plain

前エントリーでも書きましたが、

乾燥させて、パン粉にしても、ハンバーグ作るわけでもないし、いつでも空腹な鳩の居る公園は遠いし、池の動物には餌はあげてはいけないことになってしまったし。
油で揚げて砂糖をまぶしてオヤツにするとなると、貧乏な昔を思い出し、涙が溢れてくるし(これは嘘です)。

でも捨てるなんて勿体無い。

そこで、考えました(ネットを詮索もしました)。そして ──

そうだ パンDEグラタン 作ろう

 

 

レシピはとても簡単でした。

f:id:kenji_2387:20170903110631j:plain

パンの耳を四角く切ります。
耐熱皿に敷き詰めます。僕はここで、ちょっとだけ牛乳を掛けました。オリジナルですが、なんとなく。柔らかい食感にしたかったので。

 

 

f:id:kenji_2387:20170903110630j:plain

冷蔵庫に茄子があったので、スライスして載せました。
ピーマンでも玉ねぎでもあれば適当に。サラダチキンがあれば良かったなあ。

 

 

f:id:kenji_2387:20170903110629j:plain

真ん中に生卵を割り落とし、パスタ用のレトルトのミートソースをたっぷりと。
さらにピザ用のとろけるチーズを適当に振り掛ける。

 

あとはオーブンで焼くだけ。
7,8分焼いたかな。

f:id:kenji_2387:20170903110627j:plain

 

 

うん、これね、美味しくないわけないよね。
ミートソースにタマゴにチーズだもん。外れるわけがない。

f:id:kenji_2387:20170903110628j:plain

 

 

美味しかったです。
それはもう、タバスコを掛けるのを忘れてしまうほど。

また作りたい、また食べたいと思いました。
でもそうなると、パンの耳が必要。今時のパン屋さんって、昔みたいに無料でパンの耳とかくれないのかな?

「ち、違います。公園の池のアヒルにあげるんです。ぼ、僕が食べるわけじゃありません」

 

 

ではでは。