読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

コスパ最高のライトニングケーブルはこれだ!!|僕のオススメ|

スポンサードリンク

 

f:id:kenji_2387:20170402060859p:plain

今更だけど、なんでiPhoneはマイクロUSBじゃないんだろ

はじめて買ったスマホのosはandroidでXPERIAでした。

SONY好きだったし、他のどのスマホも格好いいと思えなかったら。それから2世代くらい使ってたんだけど、気がついたら自宅にあるパソコンはMacBookとiMacとなっており、だったら携帯もApple製にしてしまおうと思い立ちました。
スタイリッシュだしね、オシャレだしね。やっと僕の20年来のキャリアでもiPhoneを選べるようになってから、2年くらい過ぎてたでしょうか。

 

iPhone、使い勝手は特に問題ありませんでした。

ウワサ通り初めて触っても使いやすく、感覚的にわかりました。でもちょっとやっかいだったのは、ライトニングケーブルでした。今まではマイクロUSBで充電してたんだけど、それがApple独自のライトニングケーブル。なんでそんなことするのかなぁと思ったけど、そういえば昔からそんな会社だし、今だってそうですね。

XPERIAのときは、いろいろなところにUSBケーブルを這わせておいて、便利にいろいろ充電してました。が、全部買い換えないといけない。
紆余曲折あり、いろいろ買ったり、失敗したりありましたが、自分の中でのコスパ最強のライトニングケーブルを紹介します。

 

 

いままでどんなの買ってきたか、というと

まずこれ。Amazon ベーシックのライトニングケーブル

f:id:kenji_2387:20170402055459j:plain

 

挿し口のAmazonのマークも控えめでオシャレ。純正に似てるし、アマゾン様だし、ベーシックだし、ということで購入。

定期おトク便の設定もあり、ビビりました。定期的に買う人いるのか?定期的に壊れるのか?

これ、確かに純正に似てるし、安いし、いいかな、と思いましたが、決定的な欠点が。

ケーブルが硬いんです。だから床に置いてても上手くまとめられないし、カバンの中だと、かさばるかさばる。とても嫌な感じです。
特に冬、寒い時期なんかは硬さが加速します。暖かい地方に住んでる方、あるいは真夏専用としてならとてもいい仕事すると思います。ま、使ってますけどね。どうもしっくりこないです。

 

 

 

そして、巻取り式へ。

f:id:kenji_2387:20170402055456j:plain

 

左は百均で買ったもの。ただし、200円でしたが。

リール部分はすぐに駄目になり巻き取れなくなるのではないかと思ってました。そうなったらそうなったで伸ばしっぱなしで使ってもイイやと思ってたけど、壊れることなく、スルスル伸び縮みしてくれてます。

 

ただ、ときどき、これ使ってると

 

f:id:kenji_2387:20170402065021p:plain

 

こんな表示が頻繁にでます。歩いていると特に。
それからiPhoneに差し込む方、裏表があります。気を付けないと数時間充電したつもりでも出来てなかったり…

 

 

 

紫がオシャレなライトニングケーブル|高耐久ナイロン製

f:id:kenji_2387:20170402055457j:plain

 

これは結構良い。コードが柔らかいです。
ただ、色がちょっとねぇ…と感じる方も多いかと。

高耐久ナイロン製だそうです。良いんですが、何故かナイロンが毛羽立ってきたような気がします。

 

 

 

再び百均へ戻る。

f:id:kenji_2387:20170402055458j:plain

 

マイクロusbからライトニングへ変換。

百均でも売ってるし、アマゾンでも1個50円くらいで売ってます。でも海外発送でいつ届くか分かりません。それにレビューを見ると、3つに1つぐらいは不良品だとか。

僕が使ってるのは百均のです。特に問題もなく活躍中。でもこれも裏表があります。お気をつけを。

 

 

結局は、純正が一番

やっぱりね、そりゃ純正ですから。充電時間もとても短くて済むと思います。

でもiPhoneを買った分しか持ってない。僕の場合は、1個だけ。アップルストアから純正を買おうもんなら結構なお値段がします。そこで、オークションとかフリマサイトとかを覗いてみるわけです。

あるある。たくさんある。

 

f:id:kenji_2387:20170402065022p:plain

 

でもね「純正」と謳っておきながら平気でニセモノを出品してる人がいるので注意が必要ですね。数百円だったらまずニセモノと考えていいでしょう。ニセモノはコードが硬いし、データ転送も、充電も時間が掛かります。あとバレバレだけど、変な色してたり。写真は全部純正じゃないですね。

この「純正詐欺」はイヤホン界隈でも横行してます。箱付きです!と書いててもニセモノもあります。気を付けましょう。

 

 

 

 

なんだ、結局純正かよ!

そうなんですよね。
お金に余裕があり、ストレスを感じたくないのであれば純正が一番。

メルカリとかで探すなら、ニセモノを見極める目を養わないとね。

 

 

ではでは。