読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

僕が天然パーマを自力でストレートにした方法!|くせ毛が直毛に!

想う 推す 直す

スポンサードリンク

f:id:kenji_2387:20170227200641p:plain

結構悩んでいる人がいると思われる、くせ毛問題。

梅雨の時期や雨の日、本当に辛いですよね。それから学校でプールの授業の後とか、友達と行った温泉の後とか。もしかして、自分がくせ毛でなかったら、ぜんぜん違った人生を歩んでいたんではないかと感じられるほどでした。この一生ついてまわる悩みがなかったら…。

いいじゃん、くせ毛。パーマ代金掛からなくて、とか、セットが自然に決まりそう、とか、直毛の人にはよく言われましたが、そんなことないですから!絶対に!
一番言われたくない言葉だと思います。

 

子供の頃は直毛だったんです。

アルバムの写真(むかしはアルバムに写真を貼ってましたね)を観ると、これが割りとツヤツヤのストレートヘアなんですよ。記憶が曖昧ですが。

それが確か、一番多感な時期、中学生の頃から、クルクルとなり始めました。
嫌だったなぁ。チェッカーズとか前髪スゲー伸ばしてて、真似したかったなぁ。
鶴久は嫌だなぁ。

それで、毎朝時間を掛けて、ムースだなんだ(ワックスというのは無かった)いろいろ付けて、ドライヤーで伸ばしてました。でも、持続しないんですよね、ストレートの状態が。最初にも書きました、梅雨とか雨とか大嫌いでした。プールも出来れば入りたくなかったです。

 

 

ベ◯ゼルのホームパーマ

も試してみましたが、髪質、くせ毛の程度にもよるのでしょうが、僕には全く効果がありませんでした。

ドキドキして買って、ワクワクして試して、効果無しで物凄く落ち込みました。独特の匂いだけが部屋に残りました。悲しかったなぁ。

 

そして縮毛矯正に出会う。

普通はこの前に、ストレートパーマ挑戦期があるのかもしれませんが、僕の場合は一気に縮毛矯正でした。

 

初めて掛けたのは、大学生の頃でしたか。あの感動を忘れません。

雨に濡れても大丈夫でした。お風呂から上がってもそのままで良かったのです。朝も適当にブラシで数回撫でるだけでオッケー。なんという時間の節約。なんという技術革新。なんといういろいろな束縛からの開放感。

 

f:id:kenji_2387:20170227200635p:plain

 

僕は一気に目の前が明るくなりました。もっと前からやっときゃ良かった!
生まれつきストレートの人ってずっとこんな幸せと利便さを享受してたのか!

 

しかし問題がありまして。

とにかく時間とお金が掛かるということ、それから、髪の毛が痛むということ。
時間は仕方がない。お金もまぁバイトしてたし。でも髪の毛が痛むのは怖かった。
ハゲるんじゃないかと。ぺったんこになりすぎるのもちょっと気になってたかななぁ。
でもツヤツヤ感がクセになり、数カ月に一度の感覚で矯正掛けてました。

 

 

今はそれが半年に一度に変わりました。

ある時、美容師に言われました。あれ、どこかでストパーか矯正掛けた? と。

 

否です。

そういえばなんか髪の広がりが収まってきたように感じたけど、歳とったから髪が細く、更には薄くなってきてそのせいかなと思ってた。でも違ったようです。

僕はここ最近おこなってきた自分なりの頭皮、頭髪に対するケアがこのような状況をまねいてくれてると信じています。

もちろん体質的な要素、食べてたものの成分、遺伝、などなどいろいろなことが相まってこうなってるんだろうけど、体質、遺伝って言っちゃったら元も子もないのでそれ以外の要素で。

 

余談ですが。
タレントの石原良純さんは子供の頃、直毛。青年期、クルクルパーマ。そして現在、直毛。といろいろと変化しているそうです。そういう人もいるんですね。多くの場合は、子供の頃直毛で、その後くせ毛になり、そのまま、というのが多いと思いますけど。

 

有吉ゼミでやってましたが、石原良純さんはこのブラシを使ったのはこのブラシですね。どうなんでしょうか。ちょっとお高いです。

 

 

 

 

やっと本題へ。何をどうしてどうなった?

マメさを自負している自分ではありますが、当然、以下のことは毎日やっていることではありません。 最近では週イチ、或いは10日にいっぺんやってればいいほう。シャワーではなく湯船にお湯を張った時に。
普段は、普通のシャンプーで普通に洗髪して、普通にトリートメントして、普通にドライヤーで強風速で乾かしてます。

 

 

では、まいります。

 

 

先ず、シャンプーの前に

オイルで頭皮と毛穴をマッサージします。

毛穴に詰まった、老廃物と油を溶かし出す洗い流すようなイメージで、全部の指の腹を使って丹念に。オイルはホホバオイルを使ってます。

高価なのもいろいろありますが、無印のが一番リーゾナブルかと。

 

 

このオイルは他にも顔に塗ったり、踵にぬったり、お風呂に数滴入れたりといろいろ活用できるみたいです。

くせ毛の人の毛穴は、正円ではなく楕円とか少しイビツな形をしているそうです。それをマッサージして丸くするようなイメージで。じっくりと。

そしてぬるま湯でじっくりとしつこいくらいに洗い流します。

 

そしてやっとシャンプー

シャンプーはこれ、使ってます。

 

 

このシャンプー、凄くいいです。ノンシリコンのスカルプシャンプー。
最初にお湯で丹念にオイルを洗い流してからこれを使って丁寧に洗います。
少々お高いですが、自分にはピッタリでもう手放せません。
一度に大量に使うわけではないので、結構長持ちますよ。

 

じっくりと優しく。毛穴に詰まった皮脂、老廃物を溶かし出すようなイメージで、全指の腹を使って。次の日筋肉痛になるくらい

 

f:id:kenji_2387:20170227200640p:plain

 

気が済んだら、しっかりと洗い流します。
そしてことのシャンプーのいいところは、トリートメントもリンスも要りません。
僕の場合だけかもしれませんが、既に髪の毛がツルツルしてます。
もしかしたらホホバオイル効果もあるのかもしれませんけど。
自分にあったいいシャンプーを見付けるの、大事かもしれません。

 

 

ここで追記です。@2017年3月26日

最近はここで一行程増えました。

コレを使って頭皮の血流を活性化させます。

 

 

なにか効果を期待するというよりも気持ちいいからやってます。
そしてまたマッサージします。

効いているのかどうかよく分かりませんが、髪の毛が伸びるの早くなりました。

やっぱり気のせいか?

 

そしてタオルドライをして

タオルである程度まで、ドライします。

そして、登場。洗い流さないトリートメント。

 

 

これもいろいろありますが、どこでも売ってそうなのを使ってます。
シャンプーしか使ってなかったので、ここでトリートメント。
ちょっとだけベタベタしますが、その力を用いて、クシやブラシでまっすぐに撫で付けます。

 

f:id:kenji_2387:20170227200639p:plain

 

あまり肌には良くないかもしれないけど、おデコに貼り付ける様な感じで。
それからは暫く自然乾燥。

 

そして大風量ドライヤーが登場

内側はまだだけど、外側は乾いたかな、という状態になったら、ドライヤー。
大風量で一気に乾燥。あまりゴシャゴシャせず、なでつけるような感じで。

 

 

そしてセットもしてしまいます。主にブラシを使います。
そうすればもう大体完了。

 

 

でも納得がいかなかったら、ヘアアイロンの登場

たぶんまだクセ、残っている部分があると思います。

そこはもちろん重点的にアイロンで伸ばしますが、真っすぐだと思われるところも合わせて、全体的に軽く伸ばしておきましょう。
挟んで引っ張るのではなく、挟んでなんどもガチャガチャ閉じたり開いたり、挟んだり離したり。その為にストレートアイロンは平らなプレートになっているのだと思います。
引っ張って伸ばすと、返って変なクセが付くように思います。

細身でとても使いやすいヘアアイロン。

 

あわせて読んでね。

www.kenji2387.com

 

次の日の朝は寝癖が付いてなかったら特に何もせずとも外出できます。

 

こんな感じで終了

本当にコレを繰り返していたら、だんだんとストレートになってきました。信じられないかもしれませんが。もしかしたら髪が弱ってるだけかもしれませんけど。それでもなんか髪の艶もいい感じなので、暫くは続けてみようと思ってます。 じっくりと湯船に浸かる時間も必然的に取れますし。

 

f:id:kenji_2387:20170310112836p:plain

 

ホホバオイルによる頭皮・毛穴マッサージが一番効いているような気がします。
あとはイメージが大事です。※あくまでも僕の場合、ですので、自己責任でお願いします。効果は人それぞれだと思います。

 

以上、こんな感じです。思い付いたらどんどん加筆していきます。

 

 

ではでは。