読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

歯医者からのINVITATION◇それは虫歯のINDICATION?

f:id:kenji_2387:20170227103811p:plain

去年は本当に長い間、歯医者に通っていました。

ちゃんと1週間に1回予約取れましたがそれでも時間が掛かった。そしてお金もたくさん掛かった。毎週毎週、あぁアレも買えた、コレも買えた、と結構な金額が財布から消えていきました。財布を見て、数千円しか入ってないと、お金を下ろしてから病院へ行くという。あとから気づいたけどクレジットカードも使えたのかな。あれだけ使うんならポイントが付くカード使ってれば良かった。


そしてやっとで漕ぎ着いた治療最終日

「こんなとこ、2度と来るか!」と不摂生だった自分が悪い癖に難癖つけそうな勢いで支払いを済ませると、小さい紙袋を渡されました。

ほとんど話もしなかった、可愛い歯科衛生士さんからです。

中には、歯医者でしか売っていない、ちょっとお高い歯ブラシと、これまた歯医者でしか売っていない、ちょっと変わったガムと、そしてなんとメッセージカードが入ってました。

 

 

やるな。この歯医者め。商売上手!

男心を分かってる。うん、この歯医者、一発で気に入ってしまいました。そしてまた来ようっと。

f:id:kenji_2387:20170201112625j:plain



何度も何度も裏側も、もしかして携帯の番号とかアドレスとか書いてないの!?と見ましたが、決してそんなことありませんでした。それにしてもCourrègesのピンクの白衣(動揺してます)が似合う可愛い娘でした。

f:id:kenji_2387:20170201112627j:plain


そして、数ヶ月後の定期検診の予約を入れ、近くなったらハガキで案内を送りますと指切り(脳内イメージ)約束をし、Courrègesのピンクの白衣(動揺してます)の可愛い歯科衛生士さんとお別れしたのでした。

また逢う日まで。

 

その約束のものが先日届く

f:id:kenji_2387:20170201112626j:plain

 

ええ、行ってきますとも。以前の僕とは一味違うのです。

そう、これです。

 

www.kenji2387.com

 

毎朝毎晩、休日は昼も。本当はやりすぎであろう5分間以上もせっせと磨いてきました。それもひとえに、

  • もう歯医者で痛い思いしたくなかったから。
  • もう歯医者に大金を払いたくなかったから。
  • うんと歯医者に褒められたかったから。
  • そして一生自分の歯で食べたかったから。

きっと大丈夫。何か言われるとすればきっと、「磨きすぎ。歯がすり減ってますよ!」ぐらいだと思います。

それはそれで問題ですが、虫歯があるよりずっとまし。

予約は奇跡的に今週の土曜日に取れました。

f:id:kenji_2387:20170227103809p:plain

金曜日には焼肉とかニンニクっぽいものはやめといて、土曜の朝にはさっぱりシャワーでも浴びて、爽やかに通院しよ。

乞うご期待!

 

ではでは。