読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

2017 春|転勤の予感|前前前世じゃなくて、内内内示

f:id:kenji_2387:20170215121711j:plain

RADWIMPSじゃないけれど。

あの大ヒット映画の主題歌じゃないけれど。

まだ内定の内定のさらにその内、内内内示の段階だけれども。

それ、なんて君の名は。の主題歌なのって感じなんだけど。

どうやら4月から転勤っぽい。

本社に転勤っぽい。決してご栄転!ってわけでなく、単なる移動。movement であり、transfer です。

本社といっても同じ県内。電車でも車でも40分くらいの距離です。なんで移動なのかは詳しくは割愛しますが(実はよく分からない)、僕だけでなく、今の事務所からゴッソリと本社へ。 だから特に寂しくもない。

送別会もないだろう。遠慮する。でも歓迎会はして欲しい。是非に。

なんと本社のある場所は

自宅から徒歩7分の立地条件。凄い近い。近すぐる。

今までより通勤時間だけで2時間くらい短縮され、その分まるまる自分の時間が増えるわけです。睡眠時間を加算してもいいし、本読んでも、運動してもいい。

なんだ、いいことじゃないか。明るい春が待っている?

お昼だって、いちいち家に帰って食べられるし、朝に外干しした洗濯物もそのときに取り込める。残業辛くて例えば21時まで頑張ったとしても、21時半にはもうご飯食べて風呂入る準備が出来てるなんて、なんて素敵なんだろう。

いいことばかりじゃないか。

ただ、もちろん問題もあって

どんな仕事になるのかわからないということ。それはやはり不安ですね。

それから、どんな職務でも今よりも残業時間が減るということ。それはいいことなのかもしれないけど、結構残業代に頼ってしまってる安月給の自分としては痛いかな。本社の悪習、悪癖で、なんとなくみんな残業が少ないのです。申請が。ま、自分は関係なく、ガンガンすればいいのだけれどもね。

もしも仕事が今よりも楽になったとしたならば、時間はあるけどお金はないという状態になるかも。

懐が寂しいのは悲しい。

本当はスポーツジムくらいには通いたい

せっかく時間ができるのだから。市内にもあるというライザップじゃなくて、もっと緩めでマッタリとできる感じのジム。なんか天井から羽衣みたいなのでぶら下がるの、楽しそうでいいなぁ。楽なのはいろいろな効果が薄なんだろうけど。

f:id:kenji_2387:20170216101147p:plain

普通のジムだったら月会費は1万円ちょっとかな。
前に1年ほどジムに通ったことがあるのだけど、何が大変だったかというと、会費も高いけど、衣服代が結構掛かったこと。最初は古いTシャツに短パンでイイやと思ってたけど、周り見るとみんな金掛けたいいもの着てるんですよね、カッコイイの。あぁスポーツウェアにも流行があるんだなぁと改めて思いました。Tシャツのサイズだったり、短パンの長さだったり。

だんだんと自分が惨めになってきて、結局、購入しちゃったし、そうなると今度はシューズも…ときりがなかったです。でもそのおかげで確かに10キロ痩せました。いや、ちゃんと今は戻ってますけど。

本当はその辺の街中を走り回るだけでもいいと思うんですけどね。お金が掛ってないとね、やらないんですよね、見事に。

まだ確定事項ではないので

なんとも言えない面もありますが、まぁ、僕は所詮一会社員。言われるままに移動なりなんなりするしかないわけです。嫌だったら退社。転職。独立。無理無理。

 

f:id:kenji_2387:20170215204105j:plain

 

春からは公私共にいろいろな変化がありそうです。恐くもあり、楽しみでもあります。
それでも楽しみのほうが、強いかな。

とりあえず早く、もう少し暖かくなって欲しいです。

私物の整理が大変そうだ。長いこと居たからな。
誰か手伝ってくれないかなぁ。