読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

加入する前に知っておくべきWOWOWのこと。【随時更新】

f:id:kenji_2387:20170112091135j:plain

そろそろWOWOWに加入して2年。

今まで加入してきて感じたこと、それから、Amazonプライムに加入してしまったので、プライムビデオがおまけのようについてきて、それが意外にいいから、WOWOWどうしようかな、という話というか気持ちをちょっとまとめてみた。

 

毎月、こんな感じの冊子、番組欄が届きます。

f:id:kenji_2387:20170129091326j:plain

だいたい毎月、一作か二作、目玉となる作品が放送されますね。

もちろん録画は出来ますよ。
あとでゆっくり観たいという人にはいいかもね。まー撮ってもほぼ観ませんけど。
ときどき加入者数増加促進を狙って、無料放送ってやってるけど、その日はなんとなく損をした気分になります。でもいつも思うのですが、無料放送って本当にロクな番組やってないね。しょっちゅうつまらないタレントが出てきた紹介仲介番組が挟まるし、観古した今更観たくもないような映画をやっていたり。そのときはここぞとばかり新作の映画とかガンガン放送しちゃえばいいのに。そうすれば入ろうかなってひと、増えるんじゃないでしょうか。
錦織圭のお陰でかなり契約者数が増えたと思います。そろそろユニフォームにWOWOWの刺繍、入れてもいいんじゃないですか?

かなり前、大学生だった頃も加入していました。

当時はデコーダーが必要。デコーダーはレンタルという形で、毎月その代金も併せて徴収されてました。なんと1チャンネルしか無かった。そこに、映画とスポーツと音楽がごちゃまぜになっていた。凄いカオス。

でも今は、シネマ、ライブ、プライムと3つもチャンネルがあり、それぞれ映画、コンサートとスポーツ、その他いろいろとなっていて、なんか得した気分。会費も月額2,300円と安い気がする。前はもっと高かったと記憶してる。入会金とかはもうとってないようで、良いタイミングであれば月会費1ヶ月無料とかやってるし。

 

で、今、どう感じてるかというと。

  • 劇場公開した映画がそんなに早く放送されるわけでもない。レンタルと同じか、遅いか、くらい。
  • WOWOW独自制作のドラマがあって、中山美穂とか珍しい人が出たたりして、意外とハマれば面白い。個人的に有村架純主演のドラマに期待してましたが、残念な結果に。
  • アメリカのテレビドラマは割りと早く入ります。
  • 韓国のドラマ、結構やってたりして、好きな人にはいいかも。僕は嫌いです。止めてほしいです。
  • 年末はライブが多いです。大晦日年越しカウントダウンとか。サザンとか福山とかWOWOWだけ。このためだけに加入するって人多いでしょう。
  • 夏フェスもだいたいやる。供給過多でお腹いっぱい。
  • あとはテニス。それとゴルフ。

 

だからそのイベントのある時期だけ加入して、あとは解約してるってのもありかも ブラックリストに載ることもないでしょう。でも面倒だから結局そのままなんだろうなぁ。 最初の頃は、映画とか新作が初めて放送される度に、録画してましたが、必要ない。 何回も何回も何回も、チャンネルを変え、吹き替えだったり字幕だったり、とにかく、またかぁというくらい繰り返し放送ます。ミッションインポッシブルの新作、何回見たかな。「トム・クルーズ大作戦」と称して朝から晩までやってました。結構観ましたが。

 

 

Amazonプライムビデオとの違い

自分からこれが観たいと思って観るわけではなく、テレビつけたらやっているからまー観るかなという要素が強い。だから、ふだん絶対に観ない映画に触れることが出来て、新たな発見があったりする。僕はそれでとあるアジアの監督の作品が好きになりました。

iPadのレンタルもやってる。

2年とか3年のレンタルで、最終的には自分のものになる契約。

 

 

買ったほうが安いけど、数ヶ月試しに使ってみる、というのはいいかもしれません。で、やっぱり欲しいとなったら、残りの返済期間を鑑みてそのまま契約するか、止めて自分で買うか。でもストレージが16メガしかなかったようなきがします。純粋に番組観賞用だったら問題ないと思いますが。

 

オンデマンドもあるが、

全部のチャンネルを生で観れるというわけではありません。当たり前でしたか。

 

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンド

 

 

僕は勘違いしてました。全てのチャンネルが同時間にタブレットや携帯で観れるものだと思ってました。が、違いましたね。大きな大会のテニスとかはライブで観れます。あと映画も結構な本数をスマホで観れます。でもスマホじゃ観ないな、という自分の感想。

 

気を付けるのは、

NHKとはちがい、1つの契約というのは1枚のBキャスカードとの契約という形だということ。だから録画するためには、レコーダーの方で契約しないといけないし、茶の間に入ったから寝室のテレビで観られるわけではない。追加契約が必要です。かなり割安ではあるが。かなりケチだなとは思います。

 

 

最後に

ちょっといろいろあって、2回ほどカスタマーセンターに電話しました。どこかの外国製のPCのカスタマーセンターとは違ってわりと繋がりやすかったし、対応した係の人は当たり前だけどとても丁寧でいい感じでした。テレホンセンターは何処にあるんでしょうね。沖縄かな?北海道かな?

そんなのわかるわけないさー。わかるわけないっしょ。

 

とりあえず僕は、

解約はしないかな。WOWOWも観ないと、Amazonプライムも、ハードディスクにも貯まってるぞ。いろいろ忙しいけどね、受動的視聴との能動的視聴 新たな発見もあるかもしれないですし。

廻し者じゃないけど、基本的にオススメします。

 

 


 

加筆、始めました。

f:id:kenji_2387:20170219154720j:plain

2017年3月号のプログラムガイドが届きました。

3月の目玉は、アニメのズートピア。あとオリジナルドラマで石田衣良原作のモノが始まるようです。うーん、正直言ってちょっとイマイチかな。
4月から春の新規カスタマー獲得に向けて、大作は控えてるのかな?

プライムビデオもあるし、止めちゃおうかなと思ったけど、そうえばズートピアは映画館で観ようかなと少しは思った映画。観てれば1,800円掛かって、もちろんそれだけじゃなくて、ポップコーンだ、コーラだと買って、帰りはちょっと飲んで帰りますかと、平気で一万円くらいすっ飛んでたかと思うと、月会費なんて安いものです。完全にお金のたまらない人の思考です。

ということで、2017年3月、契約継続中。

 

 

 

 

 

こういう選択もありますけど。