読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

【使える?】Kindleオーナーライブラリー【使えない?】

スポンサードリンク

f:id:kenji_2387:20170125133822j:plain

ライブラリー閲覧の条件とは

Amazonのプライムに加入していて、且つ、Kindle端末を持っていると、Kindleオーナーライブラリーの蔵書を読むことが出来ます。

プライムに入ってるだけではなく、Kindleを持っていることが条件で、Kindleアプリをインストールしているだけでは駄目です。KindleFireでもオッケーです。

プライムに入ってれば、Kindle端末はただでさえ4千円引きで買えるし、しばしば更に割引があったりして、買って所有してる人も多いと思います。

ご存知のようにオーナーライブラリーとは、月に1冊ダウンロードできるというサービスです。

最初は、いいね!と思ったけど、実はそうでもない。

ダウンロードした本は、有効期限が1か月。だから、ダウンロード無料は無料だけど、図書館から借りているような感じ。自分の蔵書にはなりません。おまけに月に一冊だから、1年でたった12冊ですよ。少な!でも名前は、ライブラリーなので嘘ではありません。

さらに、

どの本でもいいというわけでなく、決められたタイトルの中から本を選ばなくてはいけません。ケチ!

おまけに、たいして読みたいと思える本がないんです。なんだこりゃ?確かにベストセラーになった本も含まれてますが、このラインナップはないな、といった感想。どれとは言いませんが、今更感満載のベストセラー。1か月にたった1冊なんだから、好きな本くらい選ばせてくれればいいのに。

f:id:kenji_2387:20170123101819j:plain

コレだけじゃないけど、なんとも微妙なランナップ。

あまつさえ、

このサービス、使わせたくないと考えてるのか、本を検索しにくい。わかりにくい。これはきっとわざとだと思います。確信犯。

結局、パソコンでオーナーライブラリーの本を検索し、選んでから、Kindleに戻り、そこで選んだ本を検索しダウンロードという、この回り道ぐるぐるが一番早いと思います。まちがってPCでポチっちゃうと購入になりますから。1クリックとかだったりすると面倒なことになるのでご注意下さい。

まーね、タダだからね、あまり文句は言わず、しっかりと享受させていただきますけど。取り敢えず、今月は、コレ、ダウンロードしました。否、お借りしてます。

「Chikirinの日記」の育て方

「Chikirinの日記」の育て方

 


有名な人ですが、著作は初めて読みました。横書きでした。面白い。

f:id:kenji_2387:20170125204237j:plain

読み終わったあと返却して次のを借りるときの手続きもまた一難あって、面倒くさいみたいですが、それはまた別のお話。

でも、なんだかんだでこのサービス、あまり使うことないと思います。面倒くさいし、読みたい!って本がない。他の諸々のサービスが目当てでプライムに入ったようなものだから、まず善しととしときます。