読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ノ畑ニ居リマス。

 〜If I'm not there, I'm in a lower field.〜

最新版|Amazonアソシエイトで、副サイトを追加登録する方法

f:id:kenji_2387:20170527220559j:plain

Amazonのアソシエイトで、2つ目のサイトを登録しようと思いました。

ググってみたら、いろいろキャプチャー付きでご丁寧に詳しく解説しているサイトがたくさんあったのですが、どうも情報が古い。
Amazonの方のインターフェイスもちょっと変ってて、余計に分かりにくくなってたようなので、自分の備忘録の為にもまとめておきます。

 

 

 

先ずは、アカウントにログインした状態で、

f:id:kenji_2387:20170527211754j:plain

 

Amazonアソシエイトのページの矢印のところをクリック。

 

 

 

そして

f:id:kenji_2387:20170527211749j:plain

 

 アカウントの管理。

 

 

 

さらに

f:id:kenji_2387:20170527211744j:plain

 

ウェブサイトとモバイルアプリの変更。 

 

 

 

ココにコピペ

f:id:kenji_2387:20170527211739j:plain

 

ここに、新しく追加で登録したいサイトのURLを記入。 

 

 

 

最後に

f:id:kenji_2387:20170527211733j:plain

「確認」のボタンを忘れずに押す。と。

 

これで完了。OKなはず。

 

 

 

追加申請にはいろいろな説がありまして

このフォームに登録するだけでは駄目だというもの。

Amazonアソシエイトヘルプ ⇒ カスタマーサービス ⇒ クリック

と進んでいって、そこにあるメールフォームから追加申請しないといけない、という話もあります。

が、アカウントの管理の方のページに以前あった、

登録Webサイトの追加・変更の場合は、事前にこちらからご連絡ください。

 

という一文が無くなってるので、問題ないのではないかと思います。
僕はメールフォームからは申請してません。
何かおかしかったり、分かった場合には追記しようと思います。

 

 

 

併せて読んで頂きたい。

 

www.kenji2387.com

 

www.kenji2387.com

 

 

 

ではでは。

 

サラリーマン川柳|まだやってたの?もう止めてもいいんじゃない?

f:id:kenji_2387:20170527094910p:plain

今年もサラリーマン川柳の入選作が発表されました。

ざっと見てみましたが、なんとなくいまひとつ感が溢れてました。
もう、いいだろ?って感じがしました。僕は。

あるラジオのパーソナリティが言ってましたが、このご時世、今時、こんな上司と部下の関係、夫婦の関係、家族の関係があるのか?
もうこんな会話すら存在してなくて、応募する方は、架空の(もしかしたらある意味、自分の理想とする)かつてはあったかもしれない内容を投稿してるのかもしれませんね。審査する方ももう承知済で。

 

ちょっと見てみましょう。

そして、超生意気にも、自分なりに添削してみましょう。

 

第1位

ゆとりでしょ?
そう言うあなたは
バブルでしょ?

なるほど。懐かしい表現だとひざポンですね。

僕が作るんだったら

ユニクロでしょ?
そう言うあなたは
しまむらでしょ?

いかがでしょうか。字余り過ぎますけど。

本当は「ゆとり」「ニトリ」にしたかったのですが、その後が続きませんでした。
残念。

そう言うあなたはIKEAでしょ?

じゃつまらないし、

そう言うあなたはお値段以上?

もなんかねぇ。

 

第2位

久しぶり!
聞くに聞けない
君の名は

 

第3位

ありのまま
スッピン見せたら
君の名は

 

確かに「君の名は。」滅茶苦茶流行りましたからね。自分も観ましたけど。
でも安易過ぎますね。それから、アナ雪はもう数年前のはず。

他にも「爺7」とか、「ヤフーでググれ」とか、「ペコ太郎」とか。
もう、言い尽くされて、一周回ってるよってのが選出されてる。敢えてなの?
選考委員の人選、考えたほうがいいと思います。

 

第11位に至っては、

アモーレも
今や我が家の
新ゴジラ

えーと、何が面白いのでしょうか?
昔愛しかった人が今では太ってデカイという意味でいいのかな?

 

テレビでクイズをしてました。

アモーレも 今や我が家の ◯◯◯◯

さて、◯に入る言葉は何でしょう?というもの。

 

熟考の末、僕は思い付きました。

アモーレも
今や我が家で
尿モーレ

 

どうでしょうか。
高齢化社会と老老介護と韻を踏むことと、いろいろ考えたけど(後付け)、サラリーマンとは関係ないですね。

 

おし、来年は入選、狙ってみますか! 
でも、やくみつるさんが選考委員だと辛いかもなぁ。トリプルスリーとか選んじゃう人でしょ。

 

 

ではでは。

 

長財布の時代は終了。これからは「栃木レザー」の小銭入れでいこう!

長財布の時代、終了のお知らせ

結構な長い時間、長財布が全盛を極めていました。今もかな。
猫も杓子も長財布。そんな僕ももちろん長財布。

でもあれ、不便ですよね。明らかに過剰にでかい。ジーンズのお尻のポケットに入れたら半分以上はみ出るし、前のポケットには入りもしない。冬場は上に着てるからそこに入れればいいけど、薄着の時期はそうもいかない。カバン持ちが必須になります。
やはり持ち物は少なくしたい。普段の持ち物も断捨離。

長財布の中を見てみると、結構必要ないものが入ってますね。カード類とかレシートとか。 もう、そんなの要らない。カード類、スマホに移行できるものは極力しちゃって、あとは財布はスマートにいきたい。お尻のポケットにすっぽり入る感じのものを。
カード数枚と紙幣と、あとできれば硬貨も少々。

アブラサスの薄い財布というのが随分流行りましたが、あれは嫌いです。
使ったわけではありませんが。カードの固定がゆるくなってきそうだし、小銭のスペースが小さすぎる。そこまで薄くなくていいのだよ。

そうした紆余曲折を経て、最近Yahooのポータルのバナーでよく見掛けた、栃木レザーの小銭入れが気になったのでした。

 

 

栃木レザーって?

そもそも栃木県って革製品が有名なのかな?

ホームページは勿論ありますが、凝りに凝った、僕の嫌いなタイプのサイトでした。
見にくい!なんとか見てみると昭和初期の頃創業したかなり老舗のようでして、当初は軍関係の製品を作ってたみたいです。ナルホドね。

製品は財布やキーホルダー、鞄などザ・革製品といった品揃え。値段もリーゾナブルだし、これで品質が良かったら最高、ということでお試しの意味でも今回小銭入れを買ってみました。

 

栃木レザー(とちぎレザー) 小銭入れ メンズ

f:id:kenji_2387:20170426164741j:plain

 

色は迷いましたが、思い切って赤にしました。落ち着いた赤です。いつもだったら絶対にブラウンかネイビーでしたが、イメチェンを志し。
赤は人気ないのかな、他の色よりも安かったです。だからという訳ではないけれど。少し悲しかった。
質感もよく縫製も丁寧だなと思います。

 

こんなにたくさんの色のラインナップがあります。

f:id:kenji_2387:20170426164740j:plain

 

わーなんか楽しくなってきますね。全部、全色欲しくなります。

 

小銭入れとはいっても、お札も入ります。

 

f:id:kenji_2387:20170426164742j:plain

 

2つに折り畳めば余裕で入ります。
なんかいい感じ。自分で撮ったはずの写真が行方不明なのでAmazonから借用しております。

 

 

革製品の楽しみに、経年劣化によるエイジングがあります。

はじめは綺麗といえば綺麗だけど、そっけない色だったものが、使い込むうちに、手の脂とか磨いたときのワックスとかによって、いい感じでテカり、渋い感じになります。

それを楽しみに、カメラでその過程を記録もしつつ、使い倒そうと思います。

多分、完全にこの栃木レザーの小銭入れに移行するというわけではなく、今まで使ってた長財布を母艦として、ちょっとしたお出掛けや、明らかにお金くらいしか使うことのないような仕事の日など、持ち歩こうかと思います。
そして必要十分なモノを吟味し、いずれは完全移行を目指す、と。

 

 

使用10日間のレポート

使いはじめて10日ほど経ちましたか。

f:id:kenji_2387:20170506101626j:plain

当然まだ、エイジングのエの字も表れていません。

当たり前ですかね。雨風には打たれてないし、今はまだ上着を着てるしカバンを持ち歩く質なので、直接このお財布をジーンズのお尻のポケットに入れたりすることもなく、ほぼ新品のままですね。まあ、そのうちそのうち。

 

気づいたこと。

まったく長財布の必然性を感じません。栃木レザーの小銭入れだけで全然オッケーです。厳選したカード数枚と、適度な枚数のお札と、小銭少々。
僕は今まで何をあんなに持ち歩いてたんだ?

 

 

 

追記の追記。@2017年5月26日

栃木レザーのサイトを眺めていたら、こんな製品を発見しました。

 

f:id:kenji_2387:20170427104654j:plain

 

こ、これは。
リップクリーム・ケース??
何故?こんなの?必要なの?

以前、エビアンホルダーという首からペットボトルをぶら下げるコレの大きのが流行りましたが。

いやはや。こういうの大好きな人、多いですよね。
あ、勿論僕もです。

 

f:id:kenji_2387:20170526100211j:plain

 

フリスクケース。

買ったのは多分もう10年くらい前だと思いますけど、当時随分バカにされました。

「そのケース買う金でフリスク何個買えるんだよ!」と。

僕は言ってやりました。

「6個だよ!!」と。

今ではもうなんかサイズが変わってしまったようで(お徳用サイズ?)今使おうと思ったらいちいち詰め替えないといけません。

あーあ…。

 

 

ではでは

 

祝☆はてなブログ100エントリー|ブログの書き方・僕の場合

この投稿ではてなブログ100本目のエントリーとなります。

f:id:kenji_2387:20170525095045p:plain

飽きっぽい自分としては、よく続いたものだと思います。

今年の1月1日に開始して、約5ヶ月。1月あたり約20本のエントリーの平均。
長いのも短いのもあるけれど、1本あたり1,000文字平均として、合計100,000文字で、400字詰原稿用紙換算では250枚。
そう考えると、結構書いたかなぁ。

何の基準かよく分からないけど、ある基準とされる100エントリー、取り敢えず達成できました。

これからは、1ヶ月に20エントリーのペースは少し下がると思うけど、続けることは続けよう。楽しみ、というか、趣味として。きっと今は全く無いけれど、ゆくゆくは過去ログを読み返して懐かしむ日も来るのではないかと思うし。
実際、1ヶ月前、1年前とかに、自分は何をしていたか、何を買ったか、何を思ったかと顧みてみるのは面白いかもしれません。

あとは過去のエントリーであまりにも拙いものとか誤字脱字のあるものを少しずつリライトしていこうと思います。日付も現在のものとして、全く新しいものとしてエントリーをしてしまおうと思ってます。
そうやっても、総エントリー数は増えませんけどね。

 

 

f:id:kenji_2387:20170525095046j:plain

 

皆さんはどのようにして、はてなブログを書いているのでしょうか。

他との交流が一切ないので、ときどき疑問に思います。

普通にダッシュボードから新規作成にして、編集画面から書く?
それとも何かエディタを使って書いてる?

 

f:id:kenji_2387:20170525095044j:plain

 

WEB上の編集画面で書いてると怖いですね、途中で不具合があった場合、せっかく書いたのが消えてしまったり(経験はありませんが)しそうで。でも、おそらく自動で保存してくれてますね。

僕の場合は、Googleドキュメントに下書きをダラダラと書いてます。

Googleドキュメントだと、自宅でも職場でもスマホからでも何処でも編集、更新が出来るので便利ですね。

その時は、テキストとしてとにかく書きまくります。
そしてある程度修正、校正したら、タグもそこで打ってしまいます。といっても僕の使ってるタグなんて<h>と<p>と<br>ぐらいですけど。

面倒なので、単語登録してて、「h」と打てば<h></h>となり、「p」と打てば<p></p>と出力されるようにしてます。かなりスピードアップです。

極めてくるとタグを見ただけで、プレビューが見えます。…もちろん嘘です。

そして全文をコピーしてHTML画面に貼り付け、あとは画像を挿し込んだり、引用を加えてたりしてます。

本当は2画面で片方にHTML、片方にプレビューが表示される、また、タグもボタン一発で入力できて、分かり易く色分けしてくれるというエディタがいいのですが、なかなかいいのが見つかりません。フリーウェアでなくとも、多少であれば課金してもいいのですけど。

mochaというアプリを買ってみたのですが、どうも上手くいきませんでした。
使い方が悪いんだろうなぁ。
いろいろと使い方を試行錯誤するよりも、テキストエディタで書いてたほうが早いや、と、今はそんな感じです。

今までで一番使い勝手が良かったのは、ホームページ・ビルダーに付属だったHTMLエディターかなぁ。まあ慣れの問題もあったのでしょうが。

でもホームページ・ビルダーってMac版があるのかなと思ってちょっと調べてみたら、あれ、JustSystem製になってる!あれ、これはIBMじゃなかったのか?あれ、レノボに買収されたから?ソフト部門は別個に?へー。

 

 

ではでは。

 

 

ジョイマンのネタ 補完計画|ネタまとめ

ジョイマンのネタを今のうちに纏めておこう。

f:id:kenji_2387:20170206142022j:plain
出典:吉本興業株式会社 芸人プロフィールより

 

とあるキュレーションサイトからの自分で作ってたまとめの移行です。

ジョイマンのネタをとあるキュレーションサイトに纏めてました。まぁLINEの親会社のとこです。
最近いろいろとキュレーションサイトはアレなので、少しずつ移行していこうと考えまして、取り敢えず、ジョイマンのまとめから手を付けることにしました。
というわけで、ジョイマンが何処かへ行ってしまう前に、その神憑り的なネタを後世に引き継ぐべく。では、さっそく。

~ いま俺がやらなかったら、いつ誰がやるんだろう? ~

last update 2017/05/24

 


 

#01 モーガン・フリーマン

友達以上 恋人未満  モーガン・フリーマン

 

最高の人生の見つけ方 (字幕版)

 

いろいろと持ちネタのストックはありましたが、#01はコレにしました。はっきり言ってあまり韻は踏んでいないと思うけど、すごく語呂がいいと思います。
一番好きです。まさかのモーガン・フリーマンだし。

うん、僕、フリーマン。

 

 

 

#02 板東英二

運動は大事  坂東は英二

 

板東英二のEGスチーマー TS-9688-1J

 

坂東は英二。秀逸です。やはり坂東さんと言えば茹で卵ですね。ほっばにぼう。

 

 

続きを読む